ネコート式のんびり長期投資

のんびりと高配当株に長期投資していきます

保有銘柄について

保有銘柄について(2021年9月17日)

現在の保有銘柄です。 厚生労働省は、新型コロナウィルスワクチンの3回目の追加接種(ブースター接種)について、2回目の接種から8ヶ月以上経過後に実施する案を提示しました。 2回目の接種から時間が経つとワクチンの有効性が徐々に失われていくので、高齢者…

保有銘柄について(2021年9月16日)

現在の保有銘柄です。 日本取引所グループが発表した投資部門別売買動向によると、海外投資家は9月第2週に日本株を現物・先物合計で1兆547億円買い越しました。 9月以降の日本株の高騰は彼らの影響が大きいですが、買った日本株を長期で運用するのか、トレー…

保有銘柄について(2021年9月15日)

現在の保有銘柄です。 菅義偉首相は、新型コロナウィルス感染症に感染した際の重症化を防ぐ「中和抗体薬」に関し、在宅での使用を認めるよう厚生労働省に検討を指示したと述べました。 重症の患者に病床を割り当てるために自宅での療養は必要ですが、自宅療…

保有銘柄について(2021年9月14日)

現在の保有銘柄です。 29日投開票となる自民党総裁選で、石破元幹事長は不出馬となる公算が高くなり、総裁選は岸田氏、高市氏、河野氏の3名で争われる見通しとなりました。 この中で高市氏は金融所得への税率を30%に引き上げる主旨の発言をした事で注目され…

保有銘柄について(2021年9月13日)

現在の保有銘柄です。 政府は、新型コロナウィルスワクチンの2回目の接種を終えた人の割合が5割を超えたと発表しました。 日本は接種の開始時期こそ他の先進国に遅れを取りましたが、2回目の接種を終えた人の割合は米国に迫る水準にきているので、引き続き接…

保有銘柄について(2021年9月10日)

現在の保有銘柄です。 米国のバイデン大統領は、新型コロナウィルス感染症の感染拡大を抑えるため、企業の従業員らにワクチンの接種を事実上義務付けると発表しました。 米国では、全国的なドラッグストアでの接種や可動式のワクチンセンターなど接種体制が…

保有銘柄について(2021年9月9日)

現在の保有銘柄です。 米ダラス連邦準備銀行のカブラン総裁は、量的緩和の縮小開始の時期について、「9月後半のFOMCで計画を発表し10月から開始すべき」と語りました。 以前から年内の量的緩和の縮小が噂されていたので織り込み済みかもしれませんが、具体的…

保有銘柄について(2021年9月8日)

現在の保有銘柄です。 内閣府が発表した2021年4〜6月期の国内総生産(GDP)の改定値は、物価変動を除く実質で前期比0.5%増で、速報値から上方修正しました。 4月から6月は新型コロナウィルス感染症患者がかなり低い水準だったので良い数字が出ていますが、7月…

保有銘柄について(2021年9月7日)

現在の保有銘柄です。 内閣府が発表した7月の景気動向指数(C1先行指数)の速報値は、前月比0.5ポイント低下し104.1ポイントになりました。 C1先行指数は、景気変動の大きさや量感を測る先行指数で景気の動きを予測するのに使いますが、7月は半導体不足の影響…

保有銘柄について(2021年9月6日)

現在の保有銘柄です。 英製薬大手のグラクソ・スミスクライン(GSK)は、新型コロナウィルスの治療薬「ソトロビマブ」の薬事承認を厚生労働省に申請したと発表しました。 ここまで新型コロナウィルスの治療薬としては4種類の薬が承認されていますが、選択肢の…

保有銘柄について(2021年9月3日)

現在の保有銘柄です。 菅義偉首相は、自民党総裁選の出馬を見送り退陣を表明しました。 菅首相は新型コロナウィルスへの対策に苦慮し、オリンピックの前後で感染者の急増に繋がった事で結果的に支持率の低下を招く形になりました。 新型コロナの対策は、経済…

保有銘柄について(2021年9月2日)

現在の保有銘柄です。 厚生労働省は、コロンビアで初めて確認された新型コロナの変異株「ミュー型」を空港検疫で2例確認していたと発表しました。 ミュー型は、変異によってワクチン耐性を持つ恐れがあるとWHOに指摘されていたので、今後の研究結果を注視し…

保有銘柄について(2021年9月1日)

現在の保有銘柄です。 今日は定期買付しているVYMを8口買い増し、合計の保有数は86口になりました。 米国の高配当ETFの中ではセクターのバランスが良い良いVYMを重視していますが、年内に暴落があればSPYD等より配当を重視したETFや日本の個別株を買っていき…

保有銘柄について(2021年8月31日)

現在の保有銘柄です。 内閣府が発表した8月の消費動向調査によると、消費者心理を表す消費者態度指数は前月比0.8ポイントマイナスの36.7となりました。 この指標を構成する「雇用環境」「暮らしむき」「収入の増え方」「耐久消費財の買い時判断」の4指標全て…

保有銘柄について(2021年8月30日)

現在の保有銘柄です。 新型コロナウィルスワクチンの職場接種について、米モデルナ製のワクチンの不足により、1000件以上の会場で実施が取り止められている事が分かりました。 モデルナ製のワクチンは発熱症状を引き起こす可能性が高いとされていますが、基…

保有銘柄について(2021年8月27日)

現在の保有銘柄です。 厚生労働省は、希望しても保育所に入れない所謂「待機児童」が4月1日時点で5634人と1994年の調査開始以来初めて1万人を割った事を発表しました。 都市部の待機児童問題は、共働き家庭にとって大きな壁になっていましたが、施設の新設や…

保有銘柄について(2021年8月26日)

現在の保有銘柄です。 厚生労働省は新型コロナウィルスの軽症・中等症向けの点滴薬「抗体カクテル療法」について、外来での使用を認めると通達しました。 抗体カクテル療法は15歳以下の方には使えないものの、患者の重症化を防ぐ事ができれば後遺症の軽減や…

保有銘柄について(2021年8月25日)

現在の保有銘柄です。 政府は新型コロナウィルス向けのワクチンや治療薬の購入のため、2021年度予備予算から約1兆4000億円を支出する事を検討しています。 最近増えてきた変異株には3回目以降の接種が必要な可能性がありますし、高い病床使用率を解消する必…

保有銘柄について(2021年8月24日)

現在の保有銘柄です。 今日から東京パラリンピックが、世界161の国と地域の選手を迎え開催されます。 東京五輪と同様、新型コロナの感染対策を行う中での開催となりますが、自国開催の特別なパラリンピックなので悔いのないよう実力を出し切って欲しいですね…

保有銘柄について(2021年8月23日)

現在の保有銘柄です。 今日から、英アストラゼネカ製の新型コロナウィルスワクチンの接種が大阪市等で始まりました。 対象は原則40歳以上で、今月から緊急事態宣言が発令されている地域を優先して配送する様なので、ワクチンの足りていない地域の方に早く行…

個人的に気になる株「エックスネット」

今回は、金融機関向けの資産運用や融資システムサービスに強みを持つエックスネットについて調べてきました。 企業の概要 エックスネットは、主に機関投資家向けに有価証券運用を行なったり、企業向け変則ローン等の運用資産管理システムを提供する会社です…

保有銘柄について(2021年8月20日)

現在の保有銘柄です。 田村憲久厚生労働省は、米ファイザーと新型コロナウィルスワクチン1億2000万回分の追加供給を2022年初めから受ける前提で協議を進めている事を発表しました。 変異ウィルスに対抗するためにはブースター接種と呼ばれる3回目以降の接種…

保有銘柄について(2021年8月19日)

現在の保有銘柄です。 米連邦準備委員会(FRB)が発表した、米連邦公開市場委員会(FOMC)の議事要旨によると、向こう数ヶ月以内にテーパリングが正当化される可能性が高いと一部の参加者が言及した事がわかりました。 量的緩和の縮小には、インフレの目標の達成…

保有銘柄について(2021年8月18日)

現在の保有銘柄です。 内閣府が発表した2021年4〜6月の機械受注統計によると、船舶・電力を除く民需は前期比4.6%増の2兆5210億円となりました。 6月の民需は小幅なマイナスになりましたが、生産用機械や情報通信機械など製造業が堅調な動きを見せているので…

保有銘柄について(2021年8月17日)

現在の保有銘柄です。 帝国データバンクによると、民間企業の管理職に占める女性の割合は去年より1.1ポイント増え、過去最高の8.9%になりました。 他の先進国と比べると非常に低い水準ですが、性別でなく個人の能力や適正で仕事を選べるようになれば、全て…

保有銘柄について(2021年8月16日)

現在の保有銘柄です。 内閣府が発表した2021年4〜6月期の実質国内総生産(GDP)速報値は前期比0.3%増になりました。 プラスに転じたのは2四半期ぶりですが、オリンピック後に感染者数が増加しているのでうまく立て直せるか注目したいですね。 それでは明日も不…

保有銘柄について(2021年8月13日)

現在の保有銘柄です。 2021年度の地域別の最低賃金が出揃い、全都道府県で最低時給が800円を超え、全国の加重平均は前年度比28円増の930円となりました。 特に東北など、最低賃金が低い水準の地域の引き上げが目立ち、都市部への人材の流出を防ぐ狙いが見え…

保有銘柄について(2021年8月12日)

現在の保有銘柄です。 新型コロナウィルス感染症対策分科会は爆発的な感染拡大を受け、2週間の期間限定で集中的に対策を強化するよう求める提言案をまとめました。 東京都の人の流れを7月の前半の5割にする必要があるようですが、既に緊急事態宣言で打撃を受…

保有銘柄について(2021年8月11日)

現在の保有銘柄です。 今日はダウ平均株価が、前日比162.82ドル高の3万5264.67ドルと過去最高値を更新しました。 バイデン政権の看板政策である1兆ドル規模のインフラ投資法案が上院を通過し、原油価格も堅調に推移している事も投資家心理を支えているようで…

保有銘柄について(2021年8月10日)

現在の保有銘柄です。 財務省が発表した2021年1月〜6月の国際収支統計によると、海外とのモノやサービスの取引を表す経常収支は前年同期比+50%の10兆4675億円の黒字となりました。 未だに海外からの訪日客を受け入られないので、貿易を中心にコロナで弱った…