ネコート式のんびり長期投資

のんびりと高配当株に長期投資していきます

個人的に気になる株「エプコ」

今回は住宅向けの給排水設備に強みを持つ「エプコ」について調べてきました。 企業の概要 エプコは、給排水設備や電気設備、雨樋など住宅設備や建築関連の設計を行う会社で、次世代住宅に求められる太陽光や蓄電池の設置にも対応しています。 また住宅会社に…

保有銘柄について(2022年1月28日)

現在の保有銘柄です。 後藤厚生労働相は、これまで新型コロナウィルスの中等症・重症者向け使われていた治療薬「レムデシビル」について、軽症者への使用を認める考えを示しました。 市中で感染が広がっているオミクロン株は重症化リスクは低いとされている…

保有銘柄について(2022年1月27日)

現在の保有銘柄です。 米連邦準備理事会(FRB)は予定通り3月に利上げを始め、量的緩和についても3月に終了する方針を示しました。 いよいよコロナバブルが終わりを告げた感がありますが、利上げは今年中に複数回あると見られているので市場の様子を見つつのん…

保有銘柄について(2022年1月26日)

現在の保有銘柄です。 資源エネルギー庁は、レギュラーガソリンの店頭価格が全国平均で1リットル170.2円と13年ぶりの高値になった事を発表しました。 この水準になると、政府による元売りへの補助金が支給されるので高止まる可能性が高いですが、ウクライナ…

保有銘柄について(2022年1月25日)

現在の保有銘柄です。 米国防衛省は、緊迫するウクライナ周辺の東欧地域に対し最大8,500名の米軍を派遣する準備に入ったと明らかにしました。 基本的にはロシアへの牽制の為の動きだとは思いますが、実際に東欧地域で衝突が発生すれば株式市場に大きな影響が…

保有銘柄について(2022年1月24日)

現在の保有銘柄です。 政府は、「まん延防止等重点措置」の対象として新たに16道府県に対して要請しました。 今回の追加分を加えると30を超える都道府県に広がる事になるので、緊急事態宣言の再発令にも備えていきたい所です。 それでは明日も政府の新型コロ…

金利上昇局面における高配当株の強み

2022年に入り、米国の政策金利引き上げにより株式市場は下げ相場に入る事が予想されています。 そんな中で金利上昇局面に比較的強く、希望の星となり得る高配当株の強みについて解説していきます。 高配当株の強み①バリュー株が多い 高配当株にはPBRが低く時…