ネコート式のんびり長期投資

のんびりと高配当株に長期投資していきます

投資手法

リスク許容度について考える

米国では「アセットアロケーション(資産配分)が長期的なリターンの9割を決める」と言われますが、例えば株式と債券の保有比率に正解はなく、これを決めるには自分の「リスク許容度」を正しく理解する必要があります。 そこで今回は、リスク許容度の概要につ…

投資手法研究「ナンピンのタイミング」

相変わらず暴落相場を待ち続けているnonbirinekotoです。 今回は、いざ暴落相場が来たときに慌てないようにナンピンの手法について考えていきます。 1.なぜナンピンは推奨されないのか そもそも一般的には、上昇トレンドの初期段階で買い下落基調に入った時…

投資手法について(2019年10月)

以下に現在の投資手法を記載しています。 (1)まず、下の画像のように高配当銘柄(年間利回り4%以上)のリストを作る (2)リストの中で予想した適正価格より割安になっている銘柄を購入する (3)購入した株の株価が下がった時は随時ナンピンし、含み損がなくなっ…